2011年01月10日

【神戸】落合グリーンタウン屋上菜園

神戸須磨ニュータウンにある「落合グリーンタウン屋上菜園」を視察しました。
住宅街にある事務所ビルの屋上には、木枠で囲まれた0.9uの区画が125設置されています。
2.jpg

25区画を周辺の住民に貸出し、100区画はこのビルのオーナーでもある菜園事業者が
販売目的で野菜を作っています。

今の時期には、ダイコン、赤ダイコン、ニンジン、サツマイモ、ホウレンソウが隣のスーパーの前で
一袋100円という安さで売られていました。
1.jpg

この屋上菜園の収穫物は非常に出来がよく、農協が主催する品評会でも2年連続賞をとったほどです。
味にも定評があり、それなりの収入に繋がっているのです。その秘密は2つ。

一つは、ビル管理をしている方が栽培も担当しているのですが、元農協の職員ということで
野菜作りに知識と思い入れがあります。
もう一つは、その担当者がEM菌を用いたぼかし肥料を、作物にあわせて適切に施していることです。
3.jpg

オーナーや栽培担当者の熱意によって、素晴らしい収穫物が出来上がっています。
posted by まちの畑 at 12:00| そらの畑